トップページ > 読者のお便り

読者のお便り

6月掲載の「お茶」プレゼント当選者からのお便り

■ありがとうございました。まさか当選するとは思ってもおりませんでした。日々の仕事に追われ、応募したことすらすっかり忘れていました。汗水して育てられたお茶おいしく飲ませていただきます。水俣は近いので行ってみたいです。明日朝一番に飲みます。暑い日が続きますので、くれぐれも体には注意してお仕事なさって下さいませ。(八代市 山田さん)

■有難うございました。当選したら嬉しいなー、と葉書の周りを目立つように色で囲んだのが良かったのかしら?何もなくても「お茶飲んでいきー」と御近所の方や買い物に来たおばちゃん達にお茶を振舞っていた亡き母。我が家にも良く友が来ます。お茶やコーヒーがよくなくなります。だから、当選したことを心から喜んで。“宝くじ”買ったことはございませんが何よりも嬉しかったです。人を“もてなす”これからも心掛けたいです。全国でも熊本は特産品もいろいろ多くございますが、生産者の方々のご苦労はいかがばかりかと推察しつつ、感謝と激励の言葉が絶えません。本当に有難うございました。(宇城市 和田さん)

■今回、西本様が大事に育てられたお茶のプレゼント大変ありがとうございます。うれしいです。私達の様に女性も70歳にもなると、ひとときのお茶が楽しみです。自分に合ったお茶を探しています。今の時期暑い時、温かいお茶もおいしいですが、いっきに冷せばこんなにおいしいロックの茶の入れ方で飲んでみて、またお茶のおいしさを味わい本当に幸せです。ありがとうございます。(熊本市南区 秋山さん)

5月掲載の「カスミソウ」プレゼント当選者からのお便り

■カスミソウのアレンジ花束が今朝届きました。数多くの私の応募歴の中ではじめてのことで、とてもうれしく頂きました。応募ハガキに書きましたように、さっそくお世話になった花農家のご夫婦の墓に供えました。本当にありがとうございました。これからも、花に限らず県の農家の皆様の頑張りをしっかり見つめ応援していきたいと思います。梅雨空の下、体調に気をつけてお励み下さいませ。(下益城郡 山崎さん)

■上天草でかすみ草が育てられているのを知ったのは、35年程前でした。そのころは、まだかすみ草が珍しい花で高価な花だったような気がします。うちが八百屋でしたが、生花も売っていて、折れた枝を自分の部屋に生けていました。中でも、かすみ草はひと枝でふわっと存在感があるので大好きでした。送って頂いた花束は、かすみ草だけと思っていたので開けてびっくり!!立派な“ゆり”、それと、時々見かけるドライフラワーのような“カンガルーポー”。HPで名前を知ることができました。本当に久しぶりの花束のプレゼントにとってもうれしく、彩りのある毎日を楽しませていただいてます。ありがとうございました。
(熊本市東区 荒巻さん)

■この度は「成田さんが育てたカスミソウのアレンジ花束」を届けていただき、本当にありがとうございました。市場にあるような新鮮で立派なお花。彩り豊かで香りも良く、ラッピングの淡い黄色も似合っており、一気に幸せな気持ちになりました。これまでに見た花束とは違い、束を抱え「こんなのもらうのはじめてだね!」と家族に見せ、家族も「よかったね」と喜んでくれました。カスミソウはにおいも全く気にならず楽しめて、カンガルーポーや他のお花も珍しく、触ったり眺めたりと興味が広がりました。アレンジで使われている花の名前(品種)が分からず、調べましたがあっているか分からないので、どこかに記入があるとよりうれしいなと思います。(菊池郡 安岡さん)

「みなまた茶」を育てているJAあしきたの特派員・西本 和代さんに寄せられたお便り

■コーヒー、紅茶も今は普及してますが、やっぱり日本食には緑茶が一番と思っております。それに健康にもいいみたいですね!(天草市 主婦)

■西本さんの「みなまた茶」。標高600mのお茶の里!2ヶ月間は収穫で忙しい毎日の中、旅行でリフレッシュされていますね。
香り高いすっきりした味をぜひいただいてみたいですね。よろしく!
これからも体調管理をされて、ご夫婦でおいしいお茶づくりにがんばって下さい。(芦北郡 主婦 67歳)

■水俣市でお茶が栽培されているとは知りませんでした。是非、飲んでみたいです。(八代市 農業 66歳)

■子供の頃水俣に住んでいた時期があり、母が友人の家に茶つみの手伝いに行っていた事を思い出しました。お茶は大好きで毎日飲んでいるので、読んでいて、そのいいかおりが感じられました。(熊本市中央区 販売員 49歳)

■飲み物の中でなんといっても1番が「お茶」です。西本様の霧深い山間地で育った「お茶」は格別でしょうね。(上益城郡 主婦 61歳)

■お茶を飲みながら、おだやかなひとときをのんびりと過ごしたいですね。(上益城郡 パート 52歳)

■茶畑の中の笑顔の西本様に引き込まれました。(菊池郡 自営 47歳)

■お茶農家の西本さんの苦労がよく伝わってきました。
お茶は日本人が世界に誇る、日本の心が表現されている代表的なものだと思います。
梅雨時でまだまだ雨が降りそうですが、農作物に被害が出ないことを祈っております。
(玉名市 自営 48歳)

■最近はペットボトルの普及で、私達の地域でも急須がない家庭があると聞き驚きます。
私の年代では、急須で入れたお茶が美味しいし、ペットボトル飲料を買うのは抵抗があります。(山鹿市 主婦 65歳)

■水俣でお茶が出来ているとは知りませんでした。ぐり茶という名も初耳。

お茶の葉は食べても良しと聞いてます。これからもおいしいお茶作って下さい!(熊本市南区 67歳)

■「お茶おいしくいれるポイント」を1番から4番まで順番に入れてみましたところ、とてもおいしいお茶をいただく事が出来ました。「あぐりん」はいつも楽しみに愛読してます。(熊本市中央区 主婦 57歳)

4月掲載の「トマト」プレゼント当選者からのお便り

■先日はプレゼントの「ミニトマト詰合せ」を送っていただき、ありがとうございました。色とりどりのミニトマトは、それぞれ味が違い、楽しみながら美味しくいただきました。一番いいなと思った色は緑色のものです。果肉もしっかりとしていて、トマトの青くささ(よい意味で)もあり、かつ甘い!近所のスーパーでは、まず会えないミニトマトに、心躍ります!
食べきれなさそうな分は冷凍したので、色々な料理にしてみようと思います。本当にありがとうございました。これからも、美味しい野菜を楽しみにしています。暑くなり、仕事も大変でしょうがどうぞご自愛下さい。(神奈川県 匿名希望)

■ミニトマトをたくさんいただきました。どうもありがとうございました。カラフルな色どりにまずビックリ!様々な品種を栽培しておられるのですね。実はかたくしまっていて、甘みも十分でした。数が多かったのでマリネも作りました。ベーコン巻きにしたり、オーブンでチーズをのせて焼いたり色々な味わいを楽しむことができました。(玉名市 磯谷さん)

■藤瀬さんのミニトマトのプレゼントありがとうございました。娘が「ママ、高いトマトお取り寄せしたの?」「してないよ、なんで?」「届いてるヨ」「もしかして、エーッ、本当に!」感動です。それから、3食トマトづくしの生活です。365日毎日トマトを食べてますが、こんなに美味しいトマトは初めてです。それぞれ味が違い、甘い、ほのかに甘い、ジューシー酸味があったり、いろんな味が楽しめました。ヘルパーをしてるので、訪問先に15粒づつおすそ分けしました。
藤瀬さん、これからも美味しいトマト作ってくださいネ。まるで宝石箱のようでした。(熊本市東区 今村さん)

■帰宅すると「トマトの箱」がおいてあり、正直「何?」と思い開けてみたら、まあ~かわいいトマト達。あぐりんプレゼントのトマトだ!と気づきました。本当に思いがけない当選と、ミニトマトの種類の多さにビックリです。さっそく夕食に、主人と食べ比べ味も食感もそれぞれに違いがあり「すごいネ、美味しいネ」と感動でした。野菜大好きの孫たちの喜ぶ顔がうかびました。本当にありがとうございました。(菊池市 前田さん)

「カスミソウ」を育てているJAあまくさの特派員・成田誠さんに寄せられたお便り

■昔独身の頃、フラワーアレンジ教室に通っていました。 花屋さんの好きな花を選んで作っていました。その時、毎回カスミソウを選んでいたなあーと懐かしく思いました。 色んな花を引き立てますが、カスミソウをメインにしてもすっごく豪華な花束になっていました。(熊本市中央区 主婦 54歳)


■去年の母の日に娘がカスミソウをプレゼントしてくれました。 その花束が凄くいっぱいだったので花の香りが凄くして、カスミソウは沢山あると、こんなにも、香りがするんだと、始めて知りました。又カスミソウを、飾ってみたいです。(熊本市北区 主婦 71歳)


■天草の海を背景に成田さんがカスミソウのアレンジ花束を抱えておられる写真はいいですねー(熊本市北区 主婦 77歳)


■いろんなJA直売所で、その地域の花などを見るのが大好きで良く買っています。
今回の切り花の楽しむポイントのお砂糖を入れる…は初耳でした。さっそくやってみます。(水俣市 主婦 63歳)


■5月27日付熊本日日新聞あぐりん拝見いたしました。カスミソウに囲まれている成田さん「人間が花に合わせて作業する」と記事にあります。世話をすると「きちんと開花する」とも…カスミソウは生きていて、栽培は本当に毎日が発見でしょう。
純白度が高く大ぶりなスターマイン。他の花とうまくとけあって、一つの花束が花びんにさしてありました。カスミソウを育てておられる成田さんの笑顔と重なりあってよりいっそう美しく見えました。
花にも命があり、生きているからこそカスミソウの美しさの中には生産者の思いがつまっていることが、記事から伝わります。
直伝テクニックも教えていただきありがとうございました。(福岡県 公務員 48歳)


■私は花の中でカスミソウが一番好きで天草の方に行ったら必ずカスミソウを買って帰ります。
私の夢は手でもてない位の大量のカスミソウをもらうのが夢なんですが、なかなか叶いません…
これからも色とりどりのすてきなカスミソウを作って下さい。(宇城市 主婦 37歳)


■ガーデニング大好きで、花も育てています。カスミソウは他の花の引き立て役のイメージですが、カスミソウが入るだけで華やかになり、主役にもなれる可愛い花です。いつもあぐりんを楽しく読ませて頂き、ありがとうございます。(菊池郡 主婦 52歳)


■Uターンして就農されたのは、すごいなぁと思います。
これからも、美しい花を育てて下さい。(玉名市 パート 52歳)


■花を育てて出荷されるのは、とても大変だと思います。花屋さんで見かけているカスミソウは天草で育ったのかもしれませんネ。
大切に水かえをして長く楽しむようにしたいと思います。これからもかわいい花を育てて下さい。(玉名郡 家事手伝い 46歳)


■フラワーアレンジメントを習っているのですが、出来上りが今いちと思う時でもカスミソウが助けてくれます。
ほんとうに可愛らしい花でたのもしい存在です。
これからも頑張ってきれいなお花育てて下さい。(玉名市 主婦 66歳)


■「花は人間の都合に合わせて開花してくれない。人間が花に合わせる」と書いてありましたね。ウンウンと共感しました。
でも大変ですよね。(阿蘇郡 事務 55歳)


■カスミソウの美しさはとても好きです。
花束では中央にいませんが、必ず脇役を担っています。
熊本に産地があることを今回の紙面で初めて知りました。
身近な存在と改めて感じました。(熊本市北区 主婦 40歳)


■カスミソウ育成、思った以上に手間がかかる事に驚きました。
切り花を長く楽しむポイントも知らなかったので、今後は長くお花を楽しめる様に参考にします。
花束にはかかせないカスミソウ。生産者の成田さんご一家にも感謝です。(熊本市中央区 介護士 48歳)


■毎月楽しみに、くまもとあぐりんを読んでいます。
今回はカスミソウを栽培されている成田さんでした。
熊本県のカスミソウの出荷量は全国1位。日本一なのですね。
熊本県は全国の出荷量の日本一がたくさんありますね。あらためて熊本県は農業県だと言う事がわかりました。(熊本市西区 無職 73歳)


■花き農家の成田さん。親子で力を合わせてカスミソウを栽培されていて御両親も喜ばれていることだと思います。
若い力で新種の栽培もされていて頼もしいですね。(熊本市西区 主婦 71歳)


■花のある暮らし…
一番、心豊かな暮しかもしれませんね。(熊本市中央区 主婦 60歳)


■生産者直伝テクニックはとても為になり、実践していきたいです。
若い農家の方ががんばって作っているカスミソウを是非飾りたいです。
様々なご苦労があると思いますが、やりがいのある農業を楽しんで成功させてほしいです。(熊本市南区 パート 36歳)

ページトップへ