トップページ > 生産者特派員リポート

生産者特派員リポート

  • JA菊池 田代 幸大 さん
  • 生年月日:昭和56年3月3日
  • 住所:菊池郡大津町
  • 家族構成:妻、両親
  • 主な生産作物:酪農・和牛繁殖
  • モットー:向上心を持つこと

待ちに待った雨!!

5月12日は、久しぶりにまとまった雨が降ってくれました!

晴れ続きで仕事は進みましたが、作物は枯れそうなくらいに土がカラカラでした。

特にトウモロコシは例年に無く不揃い、枯れた苗が目立ちましたが、この雨でグーンと元気になりました!

13日からタバコの収穫を始めています。今年は病気が出ないことを願っています。

11日(日曜日)には、高森の自然釣りセンターに行ってきました。

釣果はヤマメ、ニジマスなど20匹と、いまひとつ…でしたが、釣った魚を食堂で一匹100円で塩焼きや天ぷらにしてもらいました。

おにぎり漬物は持参なので安上がりの昼食でした!また行きたいなぁ…。

高品質で安全な牛乳・牛肉を提供できるように…。

早いもので、くまもとあぐりんの特派員をさせていただきあっという間に1年が経ちました!
この1年間、消費者の皆様へ黒毛和牛の繁殖そして酪農の事をほんの少しではございますが、牧場の事を紹介させて頂きました。
これを通じて、私たち農家の仕事を、少しでも知っていただけたら嬉しく思います。
これからも消費者の皆様に安心して食べてもらえるよう、高品質で安全な牛乳・牛肉を提供できるように精一杯頑張ります!

短い間ではございましたが、良い体験をさせて頂きありがとうございました!

“牛歩”で人工受精適期を見極める

牛歩を付けました!

牛歩とは牛の発情を発見する機械で、牛は発情すると普段のおっとりした性格から一変、一日中寝らずにモーモー鳴きながら動き回るので歩数が増えます。


適期人工授精をする為に牛歩(万歩計)からパソコンにデータを送り、そのデータを見て人工授精適期かどうかを判断し種付けをします。 無事に受胎しますように!

2頭の牛が出産!!

出産予定日を過ぎた妊娠牛がやっとお産しました!
元気で大きな男の子です。

同じ部屋に2頭の妊娠牛が入っていたのですが、お産をしていない方の牛さんも自分の子のように赤ちゃんを舐めてました(笑)

15分後にはもぅ一生懸命自分で立ち上がろうと必死です!

するとそうこうしているうちに、同じ部屋に入っていたもう1頭の牛さんもつられてお産を始めました。

あっという間に破水して分娩体制になります。

牛さんの分娩は正常であれば頭と前足が最初に一緒に出てきます!

あっという間に産まれました!これまた元気な男の子です!
大切に育てていこうと思います!

新年のごあいさつ

明けましておめでとうございます☆

昨年は100頭の子牛が生まれてきました。
この子牛達がこの冬の寒さに負けず元気に育ち肥育農家の元へ旅立ってくれる事を願っています。

私たちは今年も元旦から全開で酪農・和牛繁殖に最高の品質を求めて頑張っていきたいと思います。

今年もこのくまもとあぐりんを通して生産者と消費者のつながりを深めていけたらいいと思います(*^∀^))

今年もどうぞよろしくお願いします。

ページトップへ