トップページ > 生産者特派員リポート

生産者特派員リポート

  • JA阿蘇 今永 公昭 さん
  • 生年月日:昭和40年4月16日
  • モットー:『希少価値』。原木椎茸にこだわりを持ち、我が子を育てるように丁寧に愛着を持って栽培に取組んでいます。

JA阿蘇小国郷家畜市場と原木生しいたけ種菌駒打ち体験!

先日、JA阿蘇小国郷家畜市場が行われました。

 

【子牛褐毛和種23頭】【子牛黒毛和種12頭】【子牛乳用交雑19頭】

 

【成牛黒毛褐毛7頭】【成牛乳用交雑8頭】 計63頭

 

最高価格は、子牛褐毛和種去勢の604,800円でした。

 

 

 

 

小国牛を利用している食事処を紹介します。

JA経営の「物産館ピラミット」さんです。

おすすめは!サイコロステーキ!一度ご賞味を!

休館日は水曜日です。

 

 

 

原木生しいたけ種菌駒打ち体験!

 

 

福岡県福岡市西区の石丸小学校  3年生 113名

福岡県福岡市早良区の田島小学校 3年生 95名が挑戦しました。

食の安全性に関する興味を持つきっかけになるよう2003年から体験学習を

実施しています。

 

作業後、児童たちは小国郷産のしいたけ・バター炒めを試食。

しいたけの苦手の児童も「美味しい」「おかわり」とかじりついていました。

小国郷だいこん、品種検討会


小国郷だいこんの美味しさはここにあると思いました。
寒暖の差を利用した栽培。
今日の夕食は、秋刀魚の炭火焼きと小国郷だいこんおろしで決まり。

小国郷花卉(き)部会品種検討会の様子です。
今回は、カーネーションの品種検討会が行われました。
品種・色が多くびっくりしました。

これから本番!

こんにちは、特派員の今永です!
夏秋産地!これから本番です。

今回は、小国郷の野菜をご紹介致します。
平成26年度販売計画
(1)ほうれん草 34ha 159名 期間:周年栽培
     
(2)だいこん  98ha  22名 期間:4月~12月
     
(3)きゅうり  21ha  82名 期間:5月~11月
     
(4)原木生しいたけ    113名 期間:周年栽培
     
 阿蘇小国郷地区は、熊本県の北端に位置し、筑後川の上流で標高500~1000mの耕地を有する山間高冷地。寒暖な気候を活かし農産園芸等にわたる組合員の多様な営農を通じて、小国の多彩で豊かな農畜産物を生み出してまいりました。
 しかしながら、近年の農業と農政を取り巻く情勢環境は、農業者の高齢化や担い手不足、輸入農畜産物(TPP)、異常気象、自然災害、燃油の高騰、食料自給率の低下など、多くの課題が直面しております。
 このように、現在の生産及び販売を取り巻く環境は一昔と比較できないようなスピードで動いており、営農に携わる一人一人の自主性と創意工夫が必要であると考えております。
今回は、小国郷の産地紹介と私の近年の思いを原稿にしました。
連日安定しない天候が続いております。暑さはこれからが本格的です。
くれぐれもお体を大切に。

慌てず・確実に・二人仲良く

少し前の話ですが・・・。

 

5月23日のこと。

原木生しいたけの原木林からの風景です。

今日は、この最高の眺めを見ながらの昼食です。

  

 原木生しいたけ作業状況

本年度の栽培本数は15000本を予定しております。

現在は、「伐採」・「玉切り」が終わり、「駒打ち(植菌)・伏せ込み作業」

の終盤といった所です。

2月の雪害の影響で作業が遅れています。

 

 

  慌てず・確実に・二人仲良く 頑張っています!

はじめまして

はじめまして。

平成26年度JA阿蘇の特派員リポートをさせて頂きます今永公昭です。

これからの1年間、「小国郷」の身近な話題・農業(特に原木椎茸)などを伝えていきます。宜しくお願い致します。

今回は小国郷の身近な話題として、杖立温泉の鯉のぼり祭りと「願い絵馬」を紹介します。

 

小国町の杖立温泉で、街の願いを込めた沢山のこいのぼりが泳ぎ始めました。

その数3500匹!祭の期間は4月1日から5月6日までで、午後7時から10時迄ライトアップされます。

5月の連休にはイベントも予定されているそうです!

 

つづいて、杖立温泉街内の「もみじ橋」には願い事を書いて吊るす「願い絵馬」
があり子供の願い事や、若いカップルの熱い願い事や、受験合格の願い事とか
思い思い願い・・・

どうか叶いますように!

ページトップへ