トップページ > 生産者特派員リポート

生産者特派員リポート

  • JA鹿本 堤 雄一 さん
  • 生年月日:昭和30年10月10日
  • モットー:減農薬、安全な農産物づくり。

またいつかどこかで…

月日が流れるのは早くて、1年に渡るあぐりんの記事も、いよいよ最後になりました(TT)

 

この1年間筍、茄子、田植え、稲刈り等の仕事の話題やJA鹿本の催し、地域の行事、私達の仲間を紹介してきましたが、まだまだ伝えきれない話題などがたくさんありました(^^)d

 

 

ただ、JA鹿本の特派員として1年間、1度も欠かさず毎週「あぐりん」を更新できた事は、私の残された人生を生きて行くための、大きな糧になった事は間違いありません(⌒‐⌒)

 

こういう機会を与えて下さった、熊日さん、JA中央会、ナインフィールドの皆さんありがとうございましたm(__)m

 

そして、私の記事を読んで下さった読者の皆さん、ご愛読ありがとうございましたm(。≧Д≦。)m

 

最後に、わがままな私に付き合ってくれたJA鹿本の、馬場さんと冨野さんに敬意を表して指納めをします(^_^)v

またいつかどこかで…m(__)m

 

追伸(⌒‐⌒)

 次年度の特派員の皆さんにアドバイス(^^)d

写真をバンバン撮りましょう\(^-^)/

本文は後からついて来ます(⌒‐⌒)

 good-bye(^^)d

大物とったど〜

JA鹿本の新入職員の皆さん、いざ社会人としての旅立ちです(^^)

着実に自分のペースで歩いてください(^_^)v

 

受け入れ農家の皆さん、お世話になりましたm(__)m

 

 

大物とったど~\(^-^)/

 (知亜季)

歓迎BBQ

4月4日から9日まで、JA鹿本恒例の新入職員の農家実習が始まりました(^_^)v

 

我が家にも大田知亜季さん(18)が来て、しっかり仕事をこなしてくれました(^^)d

若いから仕事が速く、非常に助かります(^o^ゞ

 

初日には、鹿北町で受け入れた3戸で歓迎BBQを開催しました~\(^-^)/

 

春を感じたい人はお電話を!

茄子の畝(うね)を立てました(^^)

半年に渡って収穫しますので、排水を第一に考えながら作業します(^_^)v

まっすぐ立てるのは、けっこう大変です(>_<)

 

 

春まだ浅い鹿北路ですが、タケノコの出荷が本格化してきました(^^)d

 

春を感じたい人は、JA鹿本鹿北選果場(0968-32-3133)へ電話しよう(^_^)v

 

すべてここから始まります

農業はすべてここから始まります(^_^)v
茄子の発芽です(^^)
キレイな双葉でしょう(⌒‐⌒)

猫の額ほどの庭に、クリスマスローズが咲いていました(^^)
あと数日で桜の花も咲きそうです(^_^)
確実に、別れと出会いの季節が近づいています(TT)

このあぐりんも、あと数回で2,014年度は終りになります(TT)
残された日々を、最後まで全うしたいと思います\(^-^)/

などと考えながら、茄子畑の近くの道を歩いていたら、桜がこんなに咲いていました(*´ω`*)


あぐりんの研修会が、3月19日にメルパルク熊本で開かれ、26年度から27年度への引き継ぎが行われました(^^)

いままでの学校給食を中心にした記事から、若手農家の人となりに主旨を移し情報発信を行いたいとのこと(^^)d
私も非常に共感を覚えます(^^)

みんなガンバレ~\(^-^)/

ページトップへ