トップページ > 生産者特派員リポート

生産者特派員リポート

  • JA本渡五和 野中 実 さん
  • 生年月日:昭和60年6月17日
  • モットー:趣味は映画観賞です。

つぼみが出てきました

今回の熊本地震の影響で被災された方々へ心よりお見舞い申し上げます。

私が住む天草は大きな被害はなかったのですが、こんなに大きな揺れを感じたのは初めてでとても怖い思いをしました。

ですが、県内では甚大な被害がでており、18日(月)早朝から友達と熊本市内へ物資を届けにいくことにしました。

道中怖いですけど、気をつけて無事に帰ってきます!

 

 

<屋根かけデコポンつぼみが出てきました>

 

 

冬に大寒波にやられて弱り切っていたデコポンの木、ポンカンの木にも花のつぼみが出てきました。木は強い。

 

去年の同じ時期、同じようにつぼみが膨らんできたという内容の記事を投稿していました。

私があぐりんネットのJA本渡五和特派員を始めて1年が経ちました。

この記事で私の投稿も最後になります。

 

  

自分の投稿を改めて読み返してみると、平凡な日もあり、壮絶な体験をした日もありました。

すべての写真が懐かしく、いい思い出になりました。

 

  

あぐりんネットを1年間投稿することは、私の働く糧でした。

自分がどんな仕事をやっているのかということを人に話す機会をほとんど作れずにいたので、記事を読んで頂いた方々がいらっしゃったということが、仕事の孤独感を無くしてくれました。

あぐりんネットを見て頂いた方、本当にありがとうございました!

来年度のあぐりんネットも是非見てください!

農協新支店

私の最寄りの農協の支所が他支所1店とともに管轄の支店に、28年度から合併しました。

 

<下浦支所。僕は多分赤ちゃんの頃からここに連れて来られていたと思います。>

  

下浦支所には小さい頃から思い出があります。農業の研修に連れて行かれて母と一緒に話を聞いていたことを今でも覚えています。賑やかで楽しい場所でした。

 

<本渡東支店。お金とか保険とかでお世話になりました>

 

 

 

本渡東支店には、就農してから通うようになりました。本渡東支店は、かわいい職員さんが絶えず毎年いらっしゃっていいお店でした。

 

<そして合併した新しい店舗新しい本渡東支店。店内も広く木材がふんだんに使ってありいい雰囲気でした>

 

 

 

なんだか寂しいですけど、気持ちを新たに頑張れる気がします。

 

<母が何やらやろうとしていました。ジャムを作るそうです>

イノシシロード

天草で年々増え続けているイノシシ…。

イノシシは果実を食べたり、畑を掘り起こして地面をボコボコにしたりと、とても厄介な存在です。

近所の方は車に体当たりされ、ボディを凹まされたりということもありました。

 

イノシシは決まった道を歩くという習性があるらしく、畑にも道ができています。

<全てイノシシロード。ボコボコになって仕事がしにくい>

 

 

 

話は変わり、今年からJリーグに興味を持ちはじめました。

リーグが始まってから、選手名鑑ポケットに入れ、熱心に学んできました。

早速、ロアッソ熊本の試合を観に行ってきました!

<ホームで清水戦。負けてしまいました…>

 

 

 

J1はサガン鳥栖、J2はロアッソ熊本を応援していこうと思っています!

今年のレプリカユニフォームを買うつもりでしたが、5月以降の販売になるとのことです。早く欲しい!

あれ、仕事が楽しい

ポンカンの木が、雪害に耐え切れず所々で枯れが出ました。枯れた部分を剪定しました。

 

去年、地区の研修旅行で学んだ、新しい剪定の方法を試す時がきました。

(去年の7/1記事参考http://agrin.kumanichi.com/main/5405/)

<右斜めに伸びた枝が枯れてしまいました>

 

<チェーンソーでカット。これまではここで断面に癒合剤を塗っていました>

 

<面取りをチェーンソーでやりましたこれが新しく学んだやり方>

 

 

 

こうすると、切った断面の回復が早くなり、断面も枯れづらくなるということを学びました。

<この上に伸びた太い枝も上が枯れてしまいました…>

 

<カットして…>

 

<面取り!>

 

<別角度から!>

 

<断面には癒合剤を塗りました>

 

 

面取りを黙々とやってると、あれ?これ楽しいと、思えるようになってきて、テンション上がって仕事が捗りました。

 

<もういっちょ!>

 

<ベチャァ>

 

 

 

楽しい作業というのはほぼ無いけど、面取り剪定はとても好きです、一年中やっていられそう。無駄に面取り技術高めたいです。

プチお清め

畑に花が咲きました!(雑草だけど)

晩柑の木の間伐をしました。晩柑の木は大きくて詰まっていて重いです。木の幹は薪として使います。1つ1つチェーンソーで細切れにするんですけど、手間とか燃料代とか考えたら、買ったほうが早いんじゃないか?と思うんですけど、木を供養するという意味を込めて刻みました。

軽トラ3台分くらい切りました。コンクリブロックくらい重いです

 

 

来年度の収穫の長い準備がこれから始まります。気持ちもリセットしなければなりません。身を清めねばと思い、人吉鹿児島宮崎へ行ってきました。

 

青井阿蘇神社→永国寺の幽霊掛軸→松龍軒で餃子→曽木の滝→霧島アートの森→千里が滝→霧島神宮→御池→熊本市内のかつ庵でとんわさ。これでもかというくらい清めてきました!

 

大好きな”東洋のナイアガラ”こと曽木の滝

ページトップへ