| JAグループ熊本 | くまにちコム | サイトマップ |

くまもとあぐりんネット
特集
旬
編集室の産地で見つけた!
読者リポーター募集
毎週水曜更新

   生産者特派員リポート

JAかみましき特派員 JAかみましきホームページ http://www.ja-kamimashiki.or.jp/

■プロフィール
(1)下田 安宏さん
(2)昭和42年生まれ、42歳
(3)上益城郡山都町
(4)両親、妻、子ども3人の7人家族
(5)ユズ150a、水稲50a、タケノコ、カブトムシ少々
(6)柚木地区はユズの生産で有名な地区です。私たちの柚子部会は、ユズの生産増加への取り組みが認められ、2009年度熊本県農業コンクール大会「組織農業部門、優賞」を受賞しました。私はユズのほかに、カブトムシを育てて販売をしています。農業のいろいろなことを伝えていけたらと思います。よろしくお願いします。

イメージ 2011/04/13
【1年間ありがとうございました】

 こんにちは。JAかみましき特派員の下田安宏です。
1年間、くまもとあぐりんの特派員として…更新はあまりできませんでしたが、消費者の方と触れ合うことができ、貴重な体験をさせていただきました!

今後も、上益城で作られる農産物をたくさん食べて、上益城農産物のファンになってください。ありがとうございました。


イメージ 2010/11/03
 みなさん、お久しぶりです! JAかみましき特派員の下田安宏です。
 先日、わが家に「くまもとあぐりん」の取材で、熊本市から親子が体験に来ました。 双子ちゃんは最初ちょっとだけ人見知りをしていたけど、 ユズの砂糖漬けやユズ湯などを食べたり、初めて見るユズにどんどんテンションも上がって元気になってくれました。
 ユズの木にはトゲがあるのですが、結構鋭くて軍手を突き抜けたりします。実際私も、以前太いトゲを長靴の上から踏んでしまい…トゲが突き刺さってケガをした経験があります。
 今年のユズは、9月下旬くらいから収穫が始まりました。これが、わが家のユズです!!!

葉っぱが、実は2段になっているんです! 見えますか?

 だんだん元気になってきた双子ちゃんですが、写真を撮られるのはちょっと苦手なようでした。でも、実際にユズを収穫体験してみたら笑顔になってくれて、うれしかったです(^ω^)。
 ユズの収穫が終わった後は、カブトムシの成虫や幼虫も見せてあげました。これには、双子ちゃんよりも周りにいたスタッフの方が興奮状態でした!!
 今回の体験で、ユズのことを好きになってもらえたようなので、とてもうれしいです! ユズは体にもいいので、ぜひ皆さんもいろいろなモノに使ってみてください!
 そうそう、わが家のオススメはユズの砂糖漬けです。薄く切った皮に砂糖をまぶしてほっとくだけ! 簡単でしょ。子どもたちも大好きで、毎食食べていますよ。野菜いためにゆずごしょうを混ぜるのも味が引き立っておいしいです。
記念写真は、またまた照れてしまいましたね。わが家で作ったイモの天ぷらを食べながらの記念写真です。


あ…私、目をつぶっちゃってますね(´*`@)

詳しいことは、新聞に載ると思いますので(^0^;)。そちらもぜひ読んでください!


イメージ 2010/04/21
 はじめまして。平成22年度生産者特派員の下田安宏です。これを機に、山都町のユズを多くの人に知ってもらいたいです。私はユズのほかにカブトムシを育てることもやっていて、わが家では父親の方がユズには詳しいので、父親に負けないように頑張っていきたいです。
 面白おかしく、楽しみながら1年間やっていくので、皆さんよろしくお願いします!






・・・・・ トップページ ・・・ ページのトップ ・・・・・

Copyright 2003-2010 Kumamoto Agrin net all rights reserved.  サイト内のすべての画像、及びテキストの転載はお断りいたします。