| JAグループ熊本 | くまにちコム |

くまもとあぐりんネット
特集
旬
編集室の産地で見つけた!
読者リポーター募集
毎週水曜更新

   生産者特派員リポート

JAくま特派員 JAくまホームページ http://www.ja-kuma.or.jp/

(1)有瀬英憲さん
(2)昭和44年生まれ
(3)人吉市下戸越町
(4)両親と3人家族
(5)イチゴ20a、栗3ha、タケノコ35a、水稲60a
(6)「しっかりと手をかけて良いものを作る」ことを心掛けています。

イメージ 2012/04/04
みなさんこんにちは。
4月になりました

朝晩はまだ冷えますが、昼間はずいぶん暖かくなりました。

イチゴのシーズンもあと少しです。

最後まで気を抜かないよう、頑張りたいと思います。

近所のソメイヨシノも満開を迎えました。

先週の日曜日には、用水路の改修作業がありました。

冬の間に流れ込んだ石ころや土砂を取り除きます。

水漏れしそうな箇所には、セメントを詰めていきます。

途中で、こんなものが落ちていました。
シカの角です。

また、日当たりの良い場所ではワラビが顔を出していました。

まもなく、ここを水が流れるようになり、田んぼの季節が始まります。

それではまた来週お会いしましょう。


イメージ 2012/03/28
みなさんこんにちは。
早いもので、3月も終わろうとしています。

私の特派員としての任期も、あとわずかとなりました。
最後まで、お付き合い下さいますよう、よろしくお願いします。

ようやく、春らしい陽気になってきました。

うちの陽光桜も咲き始めました。

うちの近所のソメイヨシノも、ようやく咲き始めました。

今年は開花を待たされた分、桜を楽しみたいと思います。

イチゴの方は、相変わらず絶好調で、三番果の収穫が最盛期を迎えました。

株が疲れないように、液体の肥料を定期的に追肥します。

四番果の花も増えてきました。
今年はこれまでで最高の収量が見込めそうです。

久しぶりに愛犬のサスケの登場です。
今日は行儀よく、日なたぼっこです。

うちのニワトリ君もきょうはお散歩です。

うちの食卓用に、毎日卵を産んでくれます。

タケノコも一回り大きくなったようです。

もうしばらく忙しい日が続きそうです。

それではまた来週お会いしましょう


イメージ 2012/03/21
先日の確定申告では、わずかながら所得税を納めることができ、ほっとしています。

来年もまた明るい申告ができるよう、仕事を頑張りたいと思います。

ところで、最近は天気が悪いですね。

昼間なのに暗い感じがします。

ハウスの中もこんな感じで、イチゴも少し徒長気味です。

果実の着色も少し遅れ気味です。

収穫をしない日には、手入れをします。

写真は小さい実を摘果しているところです。

これから暖かくなると、小玉果の割合が増えてくるので、積極的に摘果をします。

四番果の花も元気に咲き出しました。

4月も順調な出荷が見込めそうです。

これまでで最高の収量となるよう頑張りたいです。

いつのまにか、クリ園の下草のイタリアンライグラスがこんなに茂っていました。

もう春も近そうです。

それではまた来週お会いしましょう。


イメージ 2012/03/14
みなさんこんにちは。
東日本大震災の発生から1年がたちました。
あらためて、被災地の復興と犠牲者の方々のご冥福をお祈りいたします。

また、普通の生活ができるありがたさを忘れないよう、心がけたいと思います。

うちの梅の花が咲きました。
いつもの年より遅い開花です。

忙しい毎日ですが、花を見る心のゆとりは持ちたいものです。

イチゴの方は、三番果の収穫が忙しくなってきました。

収穫したコンテナがどんどんたまります。

玉肥大もまずまずです。

また、竹林ではこれからタケノコのシーズンを迎えます。

まだ、わずかではありますがタケノコが採れ始めました。

これからイチゴとタケノコの収穫が重なり、大忙しです。

それではまた来週お会いしましょう。


イメージ 2012/03/07

みなさんこんにちは。
いよいよ3月ですね。
だいぶん冷え込みも和らいできたようです。

これから暖かくなると、イチゴの収穫が忙しくなります。

体調を崩さぬよう、シーズンを乗り切りたいと思っています。

現在のイチゴの様子です。
三番果がだいぶ色づいてきました

また、二番果の収穫が終わった果梗枝は、邪魔になるので、速やかに取り除いてあげます

株元には古くなった葉が目立つようになってきました。
これもたまると風通しが悪くなるので、取り除いてあげます

一畝、手入れをしただけでこれだけの古葉や果梗枝が取れます

収穫の合間をぬって、このような手入れをしていかなければ、最後まで良い果実を収穫することはできません。


それではまた来週お会いしましょう。


イメージ 2012/02/29
みなさんこんにちは。

ようやく、少しずつではありますが、暖かくなりだしたようです。

イチゴのシーズンもいよいよ後半戦に入ります。

気を引き締めていきたいと思っています。

現在のイチゴの様子です

二番果の収穫が終盤に入っています
いつの間にか、三番果の実もこんなに大きくなっていました


株元には、四番果のつぼみが見え始めました

これは4月ごろに実になる予定です

また、先週は下球磨地区JA青壮年部のボーリング大会がありました

みんな景品を目指して、真剣にボールを投げていました

日曜日には、校区のジョグリレー大会がありました

僕は裏方で時計係でした。

年度末は何かと行事がありますが、なんとか仕事と両立しながら、乗り切っていきます。

それではまた来週お会いしましょう。


イメージ 2012/02/22
みなさんこんにちは。
2月も下旬になりましたが、まだまだ寒いですね。

特に雪国の方々はご苦労なさっていることと思います。
早く暖かくなってほしいものです。

今週は19日に行われた、人吉の春風マラソンの話題をお届けします。

毎年この時期に開催される人吉春風マラソン、今年は約5000人の参加がありました。
うちの町内はハーフマラソンと10qの部の折り返し地点になっています

僕は町内の人と一緒に、ハーフマラソンの折り返し地点近くの給水所で応援しました

うちのイチゴも差し入れしました

たくさんのランナーの方が、差し入れのイチゴに気付いて、食べて行かれました

ランナーの方が喜んでイチゴを食べて行かれるのを見てると、うれしくなりました

この方は、先頭で折り返して行かれた方です。
さすがに速かったです

少し派手なウエアがよく似合う女性ランナーでした。

この方も先頭に近い方で、速かったです

この方は、おひな祭りを意識されているようでした

熊本名産のスイカのランナーも走っておられました

くまモンルックの美女ランナーです。

僕の方に向かって、手を振ってくれました

こんなに沢山の方々が、思い思いの格好で、自分のペースで楽しそうに走っておられるのを見ていると、自分も走りたい気持ちになりました


それではまた来週お会いしましょう。


イメージ 2012/02/15
みなさんこんにちは。
まだまだ寒い日が続きますが、日差しは少し、強くなってきたように感じます。

春までもう一息です。

現在のイチゴの様子です。
二番果の収穫が最盛期を迎えています。
三番果の花も満開です。

しばらく、忙しい日が続きそうです。

しかし、順調な時に限って、落とし穴が待っているものです。
イチゴの花に傷がついているのがわかりますか?

ミツバチがあまりに頻繁に訪花(とうか)したためです。
過訪花(かとうか)と呼ばれる症状で、放っておくと、奇形果だらけになってしまいます。

その対策として、巣箱をハウスの外に出しました。

これから、気温が高くなると、ミツバチの動きも活発になっていくので、あまり訪花し過ぎないよう注意が必要です。

また先週は、あさぎり町で、「ひのしずく」の講習会がありました。

優良農家さんの圃場(ほじょう)では、大きな実がびっしりとなっていて、そのレベルの高さに圧倒されました、

天気の良い日は、もうすっかり、春のような日差しになってきました。

でもまだ、寒さが戻るそうなので、油断はできませんね。

それではまた来週お会いしましょう。


イメージ 2012/02/08
みなさんこんにちは。
相変わらず寒い日が続きますが、雪国の方々のご苦労を思えば、泣き言は言えませんね。
早く暖かくなって欲しいものです。
今週はイチゴ部会の視察研修の様子をお届けします。

下球磨イチゴ部会では、毎年この時期に視察研修を行っています。
今年は宮崎市内の優良農家を2カ所、視察しました。

このハウスでは真冬でも氷点下になることはほとんどないので、無加温で栽培されているとのことでした。
うらやましい限りです。

昼食は地元の漁協の直営店でとりました。
魚が新鮮でした。

午後からは、縁結びの神様で有名な、鵜戸神宮へ行きました。

この日は晴れ男である私のおかげなのか、天気も良くて、海がとてもきれいでした。

良いご縁に恵まれますようにと、お参りしました。
真剣です!!

縄で囲んである輪の中に、願いを込めた石を投げました。
5個投げて、1個入りました。

イチゴ部会には、私を含めて、独身者が数名いますので、この参拝のご利益があるといいです。

それではまた来週お会いしましょう。


イメージ 2012/02/01
みなさんこんにちは。
相変わらず寒い日が続きますね。
インフルエンザもはやっているようなので、手洗いとうがいを心掛けております。
現在のイチゴの様子です。
二番果の収穫量が増えてきました。
三番果の花も咲き始めています。

うちの貯水池です。
主にイチゴハウスの灌水(かんすい)に利用しています。
うちの農場の心臓と言えるくらい、大事な池です。

水が湧き出ているところには、水神様が祭ってあります。

日照りの年でも、水が枯れたことはなく、以前は飲み水にも使っていました。

そんな池の中で見つけちゃいました。
おたまじゃくしです。
春はすぐそこまで来ているようです。

また、日曜日には地元の菓子屋さんでイチゴのケーキを買って、家族で食べました。
実は私、今週誕生日を迎えるのです。
その前祝いでした。

それではまた来週お会いしましょう。


イメージ 2012/01/25
みなさんこんにちは。
相変わらず寒い日が続きますね。
風邪もはやっているようですので、体調管理には気をつけています。

現在のイチゴの様子です。
二番果がだいぶ大きくなってきました。
これから忙しくなりそうです。

これはなかなか大きそうです。

一方、クリ園では、剪定(せんてい)した枝を片付けなくてはなりません。

火災の心配のない雨の日を選んで、焼却しました。

剪定が終わって、枝も片付き、クリ園がスッキリしました。
今年の秋も、いい実を付けてくれることでしょう

それではまた来週お会いしましょう。


イメージ 2012/01/18
みなさんこんにちは。
今年の冬は、いつにも増して寒さが厳しいようですね。
さすがに、これだけ寒いと春が待ち遠しくなります。

現在のハウスの中の様子です。
一番果の収穫がほぼ終わり、二番果が熟れるのを待っている状態です。

ちょっとした冬休みです。

こういう収穫の谷間の時期には、手入れをします。

黄色くなった下葉は取り除きます。

こうすると、風通しが良くなるし、病害虫の発生の予防にもなります。

また、収穫が終わった果梗枝(かこうし)も取り除きます。

これはもう少しで収穫できそうです。
二番果は寒い時期なので、熟れるまでに日数が掛かり、実が大きくなります。

また、この時期に昨年の秋にハウスの中で採取しておいた親株用のランナーをポットに鉢上げしておきます。
もう、次のシーズンの育苗の準備が始まっています。

それではまた来週お会いしましょう。

バックナンバー >>> No,1No,2No,3最新のページ


・・・・・ トップページ ・・・ ページのトップ ・・・・・

Copyright 2003-2010 Kumamoto Agrin net all rights reserved.  サイト内のすべての画像、及びテキストの転載はお断りいたします。